ReuterJapanNews’s Dialy

バンコク駐在記者。タイ・ミャンマー・ベトナムを主にカバー。 バンコクの今、中国全アジア支配の野望、インド性奴隷市場などニュースの裏側をお伝えします! 短距離走者のなので、すぐ息があがる。いずれブログではなくなります? このブログにはアジアのドキュメンタリー本が何冊も隠されています。なかには発禁書も。見つけた人には300Pの電子書籍をプレゼント!

NEWS

中国を中心にタイ、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、ラオスで非ウィルス旅行圏が動き出す

中国を中心にタイ、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、ラオスで非ウィルス旅行圏が動き出すEvan2020/05/03 15:16 バンコクの商業施設が営業再開する。タイ国内の新規感染者はわずか3人。この一週間は一桁の新規感染者増にとどまっている。パタヤなどはすで…

日本の困った人たち! 政争の具給付金

アメリカの補償政策を見るとすごく手厚い。年収約825万円以下の大人1人につき現金約13万円、子ども1人につき約5万5000円を直接支給。 さらに失業給付を自営業やフリーランスにも適用するそうです。4人家族なら約37万円もらえる計算です。日本とは全然レベル…

欧米で中国包囲網 戦後最大の巨額賠償訴訟

戦後最大の巨額賠償訴訟 ニュースの裏側なぜ、中国はアメリカがコロナウィルスの発生源というデマゴーグ捏造しなければならないのか?なぜ、武漢ウィルスの呼称を中国が変更をWHOに強行に迫ったのか?欧州とアメリカが訴訟で共闘する準備に入っていた。怒り…

バンコク・セックスワーカー

スクンビッドの人通りがめっきり少なくなった。昼間は7イレブンや雑貨屋など、それにテークアウトができるレストランなどがひっそりと営業を続けている。バンコクからみんな田舎に帰ったのだった。だけど、帰れなかったひとたちがいた。 セックスワーカー。…

タイ政府非常事態宣言! 旅行移動制限でウィルス拡散防ぐ

タイに非常事態宣言が発令された。旅行移動制限する事で、ウィルス拡散に歯止めをかける。 第一弾の規制として打ち出されたのが、 外国人のタイ入国禁止。 非常事態宣言による緊急勅令は4月30日まで有効。 すべての外国人はタイへの入国が禁止。ただし例外…

東南アジアにウィルス拡散 バンコク危機

バンコクの危機はそのまま東南アジア全体のバンデェミックにつながるのか? ルンピニースタジアムで行われたムエタイの試合に集まった観客が集団感染したことがわかった時にはすでに遅かった。 バンコク中のエンターテイメント施設(disco,gogobar,barbeer)…

民主化に大学高校生立ち上がる! バンコク 天使たちの戦い最終章

民主化を推進しようとするリベラル系の新党、新未来党が裁判所により解党されたことに抗議するデモがタイ各地の大学で発生し、タイ治安当局が神経を尖らせる。2014年以来、最大規模に拡大するデモは高校生も立ち上がっていた。悲願に民主化への道は血に染ま…

ミャンマー株式売買 3月1日外国人に解禁

あなたにも私にもチャンスだが、新型コロナウィルスの世界的な拡大で、スタート後しばらくはもたつくだろう。繊維、縫製工場が操業をストップする事態に直面。原材料の供給がストップしそう。同国最大の宝石見本市がウィルスの拡大で中止に。過去の得意客先…

全アジア、南北アメリア大陸とも経済的に絶不調へ

インド経済が大幅に失速の記事が通信社から流れてきた。しかし、それは世界的なことだ。北米でインフルエンザが猛威を振るい、全アジアが新型コロナウィルスで経済は薄寒いほど後退。南米はもっと酷い。これで2020年1-3月期は無かった事になる。消えた時間な…

水面に揺れる日本の幻想

このブログはドキュメンタリーなのにクルンテープやミャンマーゴールドラッシュの記事を書くと、Google Adsense はファンタジーだと思って漫画の広告をよこしてくれます(笑)。 AI がそれだから、 日本にずっといる人には、常識に欠ける記事に映るのでしょう…

ベトナムの上昇気流はホンモノ

世界銀行(WB)はこのほど、ベトナムの2019年通年の国内総生産(GDP)成長率予想をこれまでの+6.6%から6.8%に引き上げた。この数字は東南アジア地域でカンボジアに次いで2番目に高く、世界平均の+2.6%の3倍近くとなっている。 また、向こう3年間のベトナムの…

ヤンゴンGラッシュに参戦!

ヤンゴンゴールドラッシュ 続き ミャンマーで一番大きな銀行はKBZ BANK(カンボーザ銀行) 日本の三菱UFJ銀行のような銀行だと思ってください。 そのカンボーザ銀行の公式ホームページに記載されている情報がこちら 参照:KBZ BANK 上の画像の真ん中に「Inte…

ヤンゴンに衝撃走る ホンモノのゴールドラッシュ

ミャンマーの金融界が騒がしい。 銀行の金利が年利率8.5%になった。普通預金がこれだから、定期は 10%。 ベトナムの上を行くバブリー景気。 大丈夫かと思ってしまうが、タイ景気の落ち込みはミャンマーに工場がシフトするせいで、それを見越して、この金利。…

日本スゴイ記事の真相

Bangkok. このレベルの建築物が至るとこるにある。日本では地価が高いため惨めな建物が目立つが、中身も日本は惨め。ここから眺めると日本はなんて貧しいんだろうとかんじてしまう、。 コンピューターやスマートフォンなどの分野で日本製品はもはや見る陰も…

ノーベル賞の南部陽一郎さん 死去 巨星墜ちる

アメリカ・シカゴ大学名誉教授の南部陽一郎さん(理論物理学者)が5日、急性心筋梗塞のため亡くなった。94歳。物質を構成する「素粒子」の理論的な研究に取り組み、7年前の平成20年に、ノーベル物理学賞を受賞した。彼の取り組んだ「対称性の自発的破…

「ギリシャを救おう」クラウドファンド  22000万円に近づく!

ギリシャが現在必要とする16億ユーロ(約2,200億円)を集めるキャンペーンが「Indiegogo」で始まっており、あと一息のところまで進んでいる。一時サーヴァーがダウンするほどの大きな反響を呼んでいる。 事実上のデフォルト(債務不履行)に陥ったギリシャを…

ギリシャ最悪のシナリオへ 移民溢れるアフリカと地続き

中期的にユーロ離脱へ向かうことになりそうだ。国民が尊敬できない政策者たちを突き上げる状況から、就職難、学生たちのデモ、暴徒化、さらに年金者への支払いさえ滞りがちな現情。すでにこのシナリオを読んでいる資産家と企業は海外へ資産を移し終えて、こ…