reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

中国が全アジアを支配する日

f:id:reuterjapannews:20191208162256j:plain

パキスタンの花嫁

 

Special edition

中国では男性が女性の数を大幅に上回っており、結婚相手を見つけることが男性にとって難しくなっている。米紙「ニューヨーク・タイムズ」によると、世界的な男女の比率は女性100人に対して男性は104人だそうだが、中国では、女性100人に対して男性が113.5人に上るという。女性の数が少ないため、男性はパートナーを作ることができない状況にあるのだ。

一人っ子政策は、様々な問題を海外に輸出する。注)本誌調査 真実は100人の嫁に117.8人の男が群がる!

 

 

すでに多くの日本人が気づいているが、庶民の日本人より彼らの方が裕福。2人の家系の資産をひとりが受け取り、人民元が経済成長とともに右肩上がりで上昇を続けた20年間。

 

そして、問題はベトナムで最初わかった。

中部(フエ)以北の村から娘が人身売買ブローカーらにさらわれ、花嫁として売られた。

なかには中越国境の街で売春宿に叩き売られた被害者も。

それだけではない。

ウイグル族の夫が強制収容所送りになった妻のところには漢民族の監視委員が送り込まれ、

同衾は強要される。一つのベッドで寝る。

 

 

ちなみに中国では、パキスタン人の女性を1人10万元(1万5000ドル)ほどで「買える」らしい。

パキスタン側に紹介場所が存在し、未成年者も「売られている」と報じられている。しかも、ブローカーたちは少女や女性らの親に、「中国人である”義理の息子”が娘たちと結婚したら、その義理の息子は市民権を得て、パキスタンと中国が進めている経済回廊計画に投資を行える」と口説いているという。

要は、金持ちになれるし、国家プロジェクトにも貢献できると触れ込むのだ。

 

AP通信も、6月に中国へ送られるパキスタン人女性についてのリポートを報じていたが、その際に「中国公安部は、仕事や結婚を約束して女性を誘い、誘拐したとして1300人以上の容疑者を逮捕している」と報じている。しかも、なかには売春を強要されていた女性も少なくなかった。中国当局が救助した女性たちのなかには東南アジアから連れてこられていた人もいたという。

 

 

ニュースタイムスの数字は、間違っている。

 

 男女比の歪みである。2012年の統計によれば中国の男女比は女性100に対して男性が117・7となっていた。通常、自然の状態であれば女性を100とすれば男性が102~107の範囲であるとされることを考えれば、これがいかに異常なことか理解できるだろう。
 
 この状況を踏まえ中国では、2020年には3000万人~3500万人の男性が「結婚できなくなる」と専門家が警告しているほどなのだ。

生物学的な観点ではF1は優秀な子供が生まれることが多いと言われる。日本のプロスポーツ界でそれが証明されている。

室伏選手、ダルビッシュ選手など、あらゆる分野で頭角をあらわしている。

では、ハーフ美女は滝川クリステル

それに沢尻エリカ加藤ローザ。F1説は有名な学説なのだ。

 

f:id:reuterjapannews:20191208184842j:plain

NHKから世界へ売り出される直前に運命を絶ってしまった沢尻。パキスタンの花嫁より美しかったのに。世界的に見ても長身、色白の中華系美女は注目される。西洋系の女しか身近に見ていないファランを惹きつけてやまない。

 

 

なぜ、タイ娘が遠い血筋の男を好むのか、

女性にはそれを嗅ぎ当てるセンサーが備わっているのではないだろうか?

注)既刊 テーメーカフェ戦記より

 

 

中国共産党の賢人政治の中身

 

これも中国が言うアジア支配の賢人政治の一環なのか?

日本人はいつまでも最強の強敵を認識できないでいる、、。

 

一人っ子政策は、中華人民共和国における人口政策。とりわけ1979年から2015年まで導入された厳格な人口削減策、計画生育政策を指し、一組の夫婦につき子どもを一人に制限するものであった。2016年からは一組の夫婦につき子ども二人に緩和された。 

 

 

special edition 2

http://reuterjapannews.hatenablog.com/entry/2019/12/05/090603

 

 

 

チンギスカンは1000年の時を超えて蘇る

 

英レイセスター大学のマーク・ジョブリング教授らの遺伝学研究チームが1月14日にオンライン版「Nature」で発表した論文では、アジア人男性のDNAを分析して先祖のルーツを辿った研究が報告されている。研究によれば、現在のアジア人男性の約4割が、チンギス・ハンを含む11人の"偉大な父"のいずれかの血脈を受け継いでいるというのだ。

 

研究は、アジアの中の127の地域に住む計5,321人の男性のDNAを分析し、西暦1100年から紀元前1300年ほどの間の過去に遡って"偉大な父?"を突き止める試みを行なった。具体的には、DNAの中の男性にしかない「Y染色体」の塩基配列をサンプリング調査したということである。

集められたY染色体を分析してみると大半はまったく共通点のないランダムな塩基配列をしていたものの、分析の数を重ねていくといくつかのグループに分けられることが徐々にわかり、最終的に11のグループの存在が浮き彫りになったということだ。そして調査した男性の約4割にあたる37.8%のY染色体は、この11つのいずれかに分類されることが判明したのだ。実際の人口に照らし合わせると、約8億3,000万人のアジア人男性がこの11人のいずれかの血脈を継いでいることになる。

この11人の"偉大な父?"の筆頭に挙げられるのが他ならぬチンギス・ハンである。12~13世紀にかけてユーラシア大陸に巨大なモンゴル帝国を築きあげたチンギス・ハンだが、その"直系の子孫"は統計上は今も1,600万人存在しているという。

 

 

 

著作一覧ページ

https://www.amazon.co.jp/Evan-Hiroyuki-Shintani/s?k=Evan+Hiroyuki+Shintani

 

 

 

 

 

#沢尻エリカ #滝川クリステル

 

 

彼女たちの国境 飢餓性奴隷自由 原題 北朝鮮アセンディング (Japan Cyber Library)

彼女たちの国境 飢餓性奴隷自由 原題 北朝鮮アセンディング (Japan Cyber Library)

 
ウルトレイア 6万5000年前

ウルトレイア 6万5000年前

 
素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

 
次元を旅した男  次元の探検家 理論物理学者ジョエルと仲間の冒険

次元を旅した男  次元の探検家 理論物理学者ジョエルと仲間の冒険

 
天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形 第1幕: 宇宙の真実の姿とは? (oriental novels)

天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形 第1幕: 宇宙の真実の姿とは? (oriental novels)

 

 

 

バンコクのアソークってどんなとこ?

Bangkok Asork から生中継

バンコク援助交際カフェの女

 

 

このドキュメンタリーの舞台はバンコクのスクンビッド通りのアソーク

この映像はスクンビッドの空中歩道から交差点を撮影したもの。

最初に見えるのがシティーバンクと地下鉄アソーク駅の入り口です。

大看板はなぜか、コート着た女性がホエールウォッチングして絶叫してます。笑

 

さらに奥がソイカウボーイ。この通りは狭く、午後8時にはゴーゴー嬢が大量に出勤してきます。

入り口のはモタサイの運ちゃんが、興奮して待機してます。これを「ホーシング」と言いますが、出走前のパドックの馬のように嘶いています。笑

その道をさらに北上するとシーナカリン・ウイロート大学。美人モデルを輩出するハイソな大学で朝市には一般のひとも訪れます。交差点から歩いて10分位。

残念ながら、みなさんも好きなパッツン女子大生はほぼ絶滅してしまいました。みんな普通の膝丈のスカートをはいてます。

それほどガッカリすることではありません。

イカウボーイに同じ年の嬢がパンツもはかずに踊ってます。

イカウボーイの奥へ進むと一軒だけ離れたところにあるクレージーハウス。ここでは深夜、嬢がまっぱだかで踊ってるからみんな、びっくりするなよ!

 

ここの小顔のスレンダー美女はしばらくいなくなったと思ったら、出産。それでおなかを布を巻いて踊ってるから、おかしいなと思ったら、帝王切開で出産だったそうです。まあ、元気でよかった。

 

そうそう、映像のことすっかり忘れてた。

スカイトレインBTSの入り口で、青年がバイオリンを演奏してます。ここでバイオリンを弾くひとは2人いて、2人とも演奏は上手です。

映像の青年はスタンダード曲とバイオリン向きの曲が多め。彼はタイ人。

 

そして、最後に見えるのがターミナル21。

まだ、話は尽きないですが、

一旦、中継を終わります。

 

NANA駅方向に向かう記者、、、、、、、。←歩いてるつもり

 

 

 

「生命の宴」にようこそ!

わたしは外ではレディボーイズの標的になり、中ではオバさんの餌食になっていた。

それをかわしながらいかに美女のなかの美女、絶世の美女に挑むのか!

サッカー日本代表がピッチに立つとき、流れる

サラブライトマンの「名誉の問題?」が頭から降ってくる。

戦慄の、生命の宴へようこそ。

 

 

付録

ほんとに言いたいことは、こっちに書いてます。ネコブログも見て下さい。脱力系超マイナーブログ。

http://reuterjapannews.hatenadiary.jp/entry/2019/12/07/155026 

また、リーマン予想 証明撤回の記事をわかりやすく前半に解説を追加しています。世紀の難問は何を人類に突きつけているのか?

http://reuterjapannews.hatenablog.com/entry/2019/12/05/090603

美女アリアのベッド上の詠唱

アソークのホテル
美女ARIAのベッド上の詠唱

f:id:reuterjapannews:20191206104024j:plain

何見てんのよ! イメージはこんな感じ。本人ではありません。


タイ語が3語だけ読めるようになった哀しい物語


ホールドとは、
人生をザイルで結ぶ以前の状態。
一緒にいたい相手にめぐりあった。けれどまだ、互いによく知らない。
会話はたがいに母国語ではない英語を使うので、わかる情報は限られている。もっと深く知るためには、時間がかかるのだ。
アラビア系美女のサーシャは完全なバイリンガルだが、話言葉、SNSで送ってくる言葉は米兵なみの男言葉。

ラオス系美女の完全な日本語使いだが日本人嫌い。

ベトナム系GALのフォンは英語のバイリンガル。ネイティブ並みの早い会話も聞き取れる。いったいこの娘はどこで働いていたのか?

下町お嬢さんのヌーイは英語は高校で習っただけで日常会話はなんとか、しかし、知らない単語(わたしの発音が悪いせい)が多いのでGOOGLE翻訳で話している。

 白人系美女のグレースは、英語が流暢で、わからないことは英語で聞き返してくる。説明してあげて自力で語彙を広げる。

悪いのはわたしだ。
ヌーイは性格がいい娘なので、一生懸命、わたしのSNSGOOGLEで翻訳して、意味を調べていたのだった。これはずっとあとになって知った。

それで、込み入った事は、わたしもこれを使って、日本語からタイ語に変換して送った。

ここでわたしは、タイ人並みにSNSを活用するようになったが、困ったことが起こった。
それは感情的になると、タイ人はタイ語で送りつけてくるのだ!

これは難解で、わたしが理解できるのは、「あなた」「ヴィトン」「バッグ」の3ワードだけ。

話せるのは200語ぐらいだろうか。
その3語が読めるようになったのは悲しい物語があるのだ。

 

 

 

グレースの呪い

時々、グレースはタイ語のメールを送りつけてくる。
当然、読めない、それで、
宿泊していたホテルのフロント美女にこれ何て書いてあるのと聞かなきゃいけない始末。
さっぱり見当がつかない。それほどタイ文字はわたしにとって難解だ。
目が綺麗で鼻筋が美しい、ARIAという美女(ホテルフロント)に聞いてみた。
好奇心いっぱいの彼女は画面をのぞきこんで、わたしとⅰPHONEを交互に見る。
そして、口を尖らせていった。
「うふっ、あなた、ヴィトンのバッグ買ってきて」だって!
「ぷっ」。

ふきだした彼女の顔に、このハゲ昼間からいったい何をしてるの、という侮蔑の表情が浮かんでいたような、、、。

それ以来、このIRIAという娘は、わたしがフロントを通るたびに、
「買ってあげたの?」
「えっ?」
「「ヴィトンよ」

「おはようございます、ヴィトンさん」
この娘はネパール系だが、なんと5カ国が話せた。
ネパールでもバウンとかいう階級が高いカーストの師弟らしく、色もそこそこ白い。初めてみる顔立ち。美しい。
彼女を狙っているらしい男たちがよく、フロントに用もないのに集まっている。やはり目を惹くのだろう。

「素敵なシャツですね、これからヴィトンに会うんですか?」(ハゲのおやじのくせして)

おっさんは思ったのだ、この娘を部屋に連れ帰り、お尻に思いっきり往復ビンタを入れてやりたい。

ARIAとは有名なバイオリン曲「G線上のアリア」のアリア。

詠唱。
くそっ、この娘を楽器のように鳴らしたい!

「ビシッ! パシ!」
(ココロのなかでおっさんはアリアの尻を引っぱたいていた)

そんなことが続けていたら、アリアからもっとモーションをかけられるようになった。
携帯の番号をメモに書いて渡してくれる。
「連絡して ヴィトン」

わからないものだ。
タイという国ではかくも禿頭は好かれるのか。
色さえが黒くなければ。

しかし、アリアはわたしの残り少ない毛を引っ掴んで、ひっぱるひっぱる。それも両手で。
この娘はなぜか対面で座って抱き合っていると、髪の毛をつかんでくる。

「やめて」
「えっ!」
「その手」
なんでぼくの少ない毛で体重を支えるの?

「カボチャ」(わかったの意、おっさんにはカボチャと聞こえる)
 うなずくアリアだが、われをすぐ忘れる。


「その手、やめれ」
「カボチャ」

アリアの絶叫がホテルにこだます!

「やめて」(さっき言ったばっかりなのに?)
「その手どけて」
「かぼちゃ」(アリア)
その1分後またしても毛をひっぱりまくるアリア。
「やめれ!」(おっさんの叫び)
「かぼちゃ、まい」(わからないの!)
「やめろー」(おっさん絶叫)

「やめちゃダメ」(アリアのよがり声)
「この手どけて」(おっさんの嘆願)
「●×∵εηδ」(アリアの詠唱 以下同文繰り返し)

 

タイトルは「おっさん上のアリア」。
テーメーカフェ戦記-バンコク援助交際カフェの女 未収録原稿

編集校正の女性スタッフから下品すぎるとカットされる。「アダルトに分類されるわよ!」「ハイ」


f:id:reuterjapannews:20191206110004j:plain

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B08238FP4G/hatena-blog-22/








一覧ページ

https://www.amazon.co.jp/Evan-Hiroyuki-Shintani/s?k=Evan+Hiroyuki+Shintani

永遠の絵画を超える美女が生まれた都バンコク

 さてもう一つの証明問題、、。


ビーナスの誕生の中央に描かれた美女。解剖学的にはこんな人間は存在しない。不自然だという美術界の大御所の批評について。

この時代の画家はレオナルド•ド・ダビンチらの正確な写実技法より、幻想的な描画法を好んだというもっぱらの見方でした。


だが、彼女を見てたらそうはいえなかったはず。

f:id:reuterjapannews:20191205101620j:plain

 

 東洋人ですね。

画像を加工してるのでは、とういう反証については、動く彼女を見て頂ければわかります。


https://images.app.goo.gl/6mWFqpwnPXtKyc6d9

机に座っている批評家より、現実に戦ってるひとの方がよくわかっていることの方が多いわけです。

権威がいうことより当事者のあなたの方が正しいこともあるわけです。


この項は「テーメー戦記」の未収録エピソードですが、この本は爆発しているので、未収録話はいずれ消します。



何が起こっているのか?


ミャンマーヤンゴンではないが、テーメーカフェで起きているのは、お見合いではない。もっと、動物的な「出会い」を求める人たちが、千年の宴を演じている。


余裕があるひとは楽しんでいるが、情報なしで初めて来た方はさすがに緊張の表情を隠せない。


動物的というのは、しゃべる言葉が極端に短いケースが多いから。

しっかり話している人もいるが、わたしの場合は話すより、前に立ったときにすでに結果が決まっていた。


みなさんも同じことが起こるはず。


相手の目を観てください。

「顔に書いてある」といことですね。

目が笑っているか?

眉間の幅が広がっているか?


そして、これは重要なサインではないけど、歯が見えてるか。

ずっと出してる嬢がいるので判断のサインにはなり難い。


見るべきは目です。あなたを歓迎するサインは目が零れるように左右に広がっています。


そうなればあとは金額だけですが、嬢は無理を言うことはないの即決してください。


そして、ここからが関係をホールドできるかどうかの次のステージへ入って行きます。


あなたが嬢の前に立つ前に結果がでているわけですね。


わたしは相手の顔を観て、たった一言

「行こう」とだけのケースが何度もありました。



最初はわたしもナイスツイートミートゥユーとか自己紹介をしていたのですが、

嬢たちもあまり英語の聞き取り能力が高くないし、ずっと流れて来る

男たちを先々、観てるので心は決まってるわけです。



助けてgoogle 


英語もタイ語が喋れなくても、絶対に大丈夫です。iPhoneGoogle翻訳を検索して、ページをオープンしておいて下さい。


日本語で打ち込んで、タイ語を選択して変換

それだけです。

何も話せなくても困ることはありません。


だって、ほとんどの嬢もここで必要な挨拶と値段とか簡単なこと以外はしゃべれません。中高校生並みです。


そして、日本語を喋れる嬢はひとりを除いて全員、オバさん!


わたしは外ではレディボーイズの標的になり、中ではオバさんの餌食になっていたわけです。

これをかわしながらいかに美女のなかの美女、絶世の美女に挑む、

それはサッカーの日本代表がピッチに立つとき、流れる

サラブライトマンの「名誉の問題?」が頭から降ってくるほどの戦慄、生命の宴です。





リーマン予想の証明 撤回! 160年解けない難問


f:id:reuterjapannews:20191208093805j:plain

リーマンが発見した一見、気まぐれでしかない、素数の振る舞いは、ゼーター関数により幾何学に写しかえると、素数に秩序があることがわかった。

 

素数の0点が複素平面上に一直線に並ぶ。

 

実は、複素平面図の南北の軸は「虚数空間」である。

 

これを次元学で表現すると、現実には見たり感じたりできない世界で、はじめて素数には意味があるということ。

つまり、上の次元では素数ははっきりと秩序をもっていた。

これを次元学でいうと、高次元からわれわれの3次元世界(時間次元を省いて3次元と言う)では素数は秩序を隠しおおせていたが、高次元では確かに姿を見せていることになる。

 

ここで閃いたのはサスキンド博士が「われわれのホンモノの情報は別の宇宙にあり、この3次元に現実世界と思っているのは、ホログラフかもしれない」という言葉だ。

理論物理学者の言葉に一般のひとは度肝をぬかれたはずだ。わたしもそうなのだ。

博士は「その可能性は十分にあると思っている」と自信をもって語っている。

 数学は素数を通じて、われわれが3次元世界の生き物でしかないことを思い知らせているのだろう。

 リーマンが150年前に見つけたゼータ関数複素平面に引き写したグラフは、次元学のそのものの入り口だった。

 

ここからわたしは、数学と物理学のあいだにある、まだ、名前もない学問とも呼べない次元学に真っ逆さまに堕ちていったのだが、それはわたしひとりだけではなかった。

 

いろんな入り口がこの3次元世界に開いていた。それが物質の最小単位を突詰めた素粒子を振動するひもであると説く、超ひも理論で口を開いていたのだ。

そこに落ちっていった男の名はジョエル・シャーク。彼は周囲からの嘲笑により、精神を病んでこの世を去った。

しかし、彼の共同研究者シュワルツは、彼の分までがんばり生きぬいたのだ。

しかし、彼の年齢から、彼らの打ち立てた理論が観測や実験により証明されるまで生きることはかなわない。

しかし、理論物理学者の大半が超ひも理論を正しいと信じ始めてから、シュワルツにファンダメンタルズ賞が授与された。

 

 

つまり、宇宙が始まった瞬間、われわれの宇宙だけは立て、横、高さの3方向に急激に展開した。しかし、素数の数論は、それ以外にいくつも次元が展開する方法があったはずだ、と語っている。それを図形(絵)にしてイメージしやすいように本に描いたら、「何がいいたいのかわからない」と感想を書いたひとがいた。

 

素数は誰もが探求できる旅ではないことを、それは皆が知っている。150年前の問題が未だ解けずに残されている。それも歴代の数学の天才が挑んでも跳ね返されている。

最近、映画になったインド人で独学で数学を学んだラムチャナンもハーディーと共同研究したひとり。

彼もリーマン以上に短命だった。

アラン・コンヌ博士も突破できずにいる。

 

 理論物理学の多く天才たちは、別の宇宙が誕生している事を信じていた。

これはブラックホールドの研究で世界的な権威ホーキング博士がインタビューで答えた言葉で「私だけではな多くの研究者がそう信じている」と。

虚数空間は数学モデルだが、それは必ず実世界にあるのだ。ただ、3次元空間の生き物である常人には見ないだけ、、、





 

f:id:reuterjapannews:20191205090426g:plain

 

アティヤ氏が、リーマン予想の「証明」を発表したのは、昨年9月24日、ドイツで開かれた数学フォーラムの講演だった。発表は事前に予告され、講演は世界に生配信された。ある物理定数を数学的に導出する過程で「リーマン予想が偶然解けた」と説明した。
 難攻不落の難問を天才数学者が解いたのか――。数学界に激震が走った。注目される解法だが、見慣れぬ手法に専門家は懐疑的な見方も多かった。


王立協会の正式な発表によると、同協会編集部は、「アティヤ氏の論文は検証途中だった。亡くなる前に検証が終わっていなかった。論文は撤回することが決まった」と述べた。

 

 

f:id:reuterjapannews:20191205084918j:plain

なぜなのか?
わずか5ページの簡潔な証明は、、。撤回された

 


マイケル・アティヤは昨年9月、ドイツのハイデルベルク賞受賞者フォーラム講演で提出した。 アティヤ自身は、おそらく最も偉大な生きた数学者の一人。 彼は微分幾何学の研究で最も権威のある数学賞であるフィールズ賞アベル賞の両方を受賞している。そのため、この分野の他の人たちはすぐには発表を取り消せなかった。


しかし、最終的な結果から、何かが望まれるようになった。 彼は、7行の証明を含む5ページの論文を発表。その論文では、ほとんどが、トッド関数と呼ばれる別の未発表論文で詳しく調べている別の数学オブジェクトに基づいていることを説明。 このトッド関数を使用して、彼は、粒子間の電磁相互作用の強さを定量化する微細構造定数と呼ばれる粒子物理学の何かを説明したいと考えた。

「残念ながら、リーマンの仮説に関するアティヤの論文は、現在書かれているように、内部の矛盾に苦しんでいるように思われます。証拠は誤りであるか、せいぜい完全ではありません」と高等研究所のダニエル・リットは語った。ギズモード。 「それはもちろん、価値がないということではありません! アティヤの多くの驚くべき結果を考えると、価値あるものが作品から抽出できることを期待するのは合理的です。」

一部の素粒子物理学者は、アティヤが彼のやり方で微細構造定数を導き出そうとしたことに戸惑っていた。 エネルギーがゼロの場合、電磁力の強さを説明するために使用される定数(piのような数)があることは事実です。 その定数は約1/137です。 しかし、この数値は高エネルギーで変化します。 そして、これらのより高いエネルギーで、電磁力は弱い核力と呼ばれる別の基本的な力と同じものになります。 電弱力として団結すると、 2つは異なる微細構造定数を共有しています。 おそらく、電弱力はさらに別の基本的な力である強力な核力と、さらに高いエネルギーで結合します。 電磁気学のゼロエネルギー微細構造定数は、素粒子物理学者にとっては、その壮大な微細構造定数ほど興味深いものではありません。

「[アティヤの証拠]は、ほとんどの素粒子物理学者が問題について考える方法の反対のようです」とラトガーズ大学の物理学者マシュー・バックリーはギズモードに語った。 「それは間違っているという意味ではありませんが、疑わしいということです。 エネルギーの変化に伴う[微細構造定数]の変化の問題を無視します。」

もちろん、数学者は素粒子物理学の分野に重要な貢献をしており、最高のエネルギーではなく最低のエネルギーから問題を追求することは、興味深い何かをもたらすかもしれない、とバックリーは言いました。 しかし、この場合、彼はアティヤが満足のいく答えを提示したとは感じないと言った。

最近の歴史の中でこれは初めてではありません。アティヤは他の数学者によって間違っていると考えられる証拠を提示しました。 彼は、 2016年10月にジオメトリに関する別の不完全な証明を提示しました。

強力な主張には強力な証拠が必要です。 アティヤは彼のトッド機能論文を著名なジャーナル、Proceedings of the Royal Society Aに提出し 、他の数学者からのレビューに直面しているScienceを報告しています。 しかし、少なくともレビューが終わるまで、このミレニアム賞の問題は未解決のままです。

※グーグル翻訳のため意味が不明なところがありますが、誤訳するよりはましなのでそのまま掲載しています

 

 

 リーマン予想は、ドイツの数学者ベルンハルト・リーマンが1859年に提案した素数に関する未解決問題。2、3、5、7……と無限に続く素数の不思議な性質の解明につながるとされる。名だたる数学者が試み、証明の名乗りも何度もあったが、その度に誤りが判明し、160年間挑戦をはねつけている。
 アティヤ氏は、幾何学トポロジーが専門で、20世紀の数学の金字塔と言われる「アティヤ=シンガーの指数定理」で名をはせた。数学の「ノーベル賞」と称されるフィールズ賞(1966年)やアーベル賞(2004年)などを受賞し、世界で最も偉大な数学者の一人に挙げられる。英王立協会などによると、1月11日に亡くなっていた。死因は明かされていない。

 

 

 

 

 


米エモリー大学の日系数学者Ken Ono教授の研究チームが、「リーマン予想」の証明に対する明解なアプローチを提案した。数学界における最大の未解決問題のひとつに対して、約90年前に提案されていた手法をベースとし、計算を高速化かつ普遍化することに成功したという。

研究成果は、2019年5月21日の『米国科学アカデミー紀要』に公開された。


本 一覧ページ


https://www.amazon.co.jp/Evan-Hiroyuki-

バンコク 性マーケットの真実

 f:id:reuterjapannews:20191204103438j:plain

魅力がないひとの話は誰も聞かない!

 日本でもそうだが、タイに行くとこの傾向が顕著になる。
 顕著どころか、それがすべてと言っていい。
理由は外国人はタイ語を話そうとしないし、学ばない。コミュニケーションがとれない以上、視覚からの情報がすべて。
そうなると、服装からビジネスマンか観光客か、どこから来たかなど外見に頼ることになる。
 女性の場合は、もっと外観からたくさんの情報を集める能力がある。ましてや、これから一緒にベッドに共にする相手を選ぶ際に、直感が働く。
なにもこれはバンコク援助交際カフェ、テーメーカフェだけの話に限らない。

女  はじめまして(おカネはもってるの?)
男  お会いできて嬉しいです(もってないけど、今晩は払おうかな!)
 
というわけで、たとえ持ってなくても持っているふりをする、というのが正解です(笑)。

魅力をごまかしているわけだが、これは女性も同じ。30%以上の嬢は豊胸手術をして、立派になっている!(笑)
これはタイでは悪いことではない。
自信をもって自分でいうのだ。
美人が、
「豊胸よ! 6000バーツもしたの」。
日本人の感覚からすれば、黙っていてくれればいいのに、と思うかもしれないが、自分に投資していることはタイ人にとってはひとつのステイタス。
それにいい美容整形外科があるので、土台の形跡すらわからない、見事な胸を披露してくれる嬢がいた。
ほんとうに美しい。乳首も綺麗、さわってもまったくわからない。本人が言わなければ決して整形とは思わない。
それほど、タイの美容整形の技術は高い。

ただし、病院の選択は慎重に。
なぜなら、完全なバストを手にした女性はドンムアンの近くに住んでいる20才代の女性だけで、それ以外のひとはなぜか、土台がわかる胸だったから。

あれっ、なんで、バストの話をしてるんだっけ。

そうそう、魅力の話。
まぁ、ここまで来たら、それはそれで正しい道かもと思ってしまう。
わからなければ。
何でもありだ(笑)

野鳥で自分の卵をひとの巣に入れて、ほかの種の鳥に卵から雛をかえさせる鳥がいる。
それよりすごいのは、夫に前の恋人のこどもを知られずに養育させるおんな。

見た目がすべて、と言ったが、相手が健康かどうか、匂いでもわかる。年をとられた女性は、匂いに鈍感なため、古い香水をいつまでも使い続ける。それが本人の汗と混ざって異様にくさい。
日本人なら誰しも感じた経験だろう。
そんなもの捨てればいいのだが、本人だけは嗅覚が衰えているのでわからない。
若く健康なひとは異性をひき付ける汗を発する。こればかりはどうやってもまねできない。
生殖ホルモンの領域に入るから。

 

美しければ自信がでる。その自信がいう言葉に重みを与える。
ひとをひきつけてやまないほどの魅力をもっていたら、相手の人生すら手にすることができる。
国さえ滅ぼすほどの力である。
トロイのヘレン、とはそういう女だったのだ。


23才と30才の差は一目瞭然!

わたしが前段で絶世の美女のお話をしたのは、、、。
それは23才でピークを迎え、体調がよければ25才までは維持でき、27,28才あたりから目にみえて下降する。
そして、40過ぎたら男に目さえ向けられなくなる、残酷な自然界の掟。

これに気がついたのはテーメーカフェに、マーケットにそぐわない女性がいるからだった。
酷薄なようだが、見向きもされない。
それを痛切に感じて、その嬢(もと嬢)はカフェ

を退場する。

同じ年位の男がいるなら、自分も通用すると思いがちだが、そうはならなかった。

ところが男はそうではない。

カネさえ潤沢にもっていればこの世界に参戦できる。そして、醜さ、傲慢ささえなければ、どうにかなる。

だが、さすがに60才代後半からは難しいのではないだろうか?
老醜が現れていたら、この世界ではたとえカネを握っていてもムリなものはムリなようだ。

老人は嬢たちの並ぶ列を歩くと、ある光景が見れる。
モウゼの紅海のように、
嬢が反転したり、そわそわしたり、目を合わせようとしなかったり。
かくもこの世界は、興味深い。
生物学者にとって研究教材としてこれほどひかれるところはアジア広しといえどもないのではなかろうか!


前回、
女性は種としては生命の前半より、ずっと前にヤマ場を越えることがおわかりいただけたと思います。

まだ、この項続きます。

女性は匂いから遺伝子情報を読み取る能力、そして、遠い遠い血筋を見ぬく能力。男はラオス系美女に最終的に帰ってくるわけ、、。


米大統領選挙にブルンバーグ候補の記事を書こうと思ったのですが、これは誰でも書けそうなので、もっとヤマ場を迎えてから。

 

 古代性奴隷マーケットの話

Babylon sex

f:id:reuterjapannews:20191204162605j:plain

Description

この本の映像が制作されています。http://reuterjapannews.wix.com/evan
イスラム国は現在のイラク周辺を実行支配している。場所は古代都市バビロンがあった場所とちょうど重なる。バビロンといばバベルの塔空中庭園、「マリッジ・マーケット」で有名だ。かつて、アーリア人など若い白人女性も売り買いされる世界最大のマーケットが実在した。その美しい謎めいた都市は、今は伝説となって伝えらるが、ここに同じ性奴隷市場が3000年の時を超えて突如出現することなった。 
 イスラム国の蛮行は世界の主要メディアで報じられているが、女性への蛮行はさらにエスカレートするばかりだ。最初は身代金目的の誘拐だったが、攻撃し支配した民族の若い女性、子供に値札をつけて国際マーケットに出品するようになった。
それがこの映像である。
https://www.youtube.com/watch?v=JBvVCQybu0s
Syrian city of Raqqa
イスラム国の武装勢力は、占領地を拡大するたびにその地区の民族のなかで、若い処女奴隷を見つけだし、バビロンの性奴隷市場へ送りだす。
まず、はじめにおんなたちをあつめ、裸の写真と、評価表をつくるための処女テストを行う。つまり、車をオークションに出品するように、書類を揃え、シリアの首都ラッカで送り込む。
そのまえに、彼女たちのほとんどは、兵士たちの性奴隷として、数週間は足止めされる。
古代バビロニアに実在した、花嫁市場より、もっとダイレクトなマーケット名が付けられいる。'きれいな処女市場' 。

Features & details

Product Details

  • Publication date: Jul 24 2015
  • Publisher: Japan Cyber Library
  • Language: Japanese
  • ASIN: B012IY90HE

絶世の美女は23才で早逝 画家が永遠の命を吹き込む

f:id:reuterjapannews:20191203092036j:plain

生涯独身だったボッティチェリの永遠の夢

ヴィーナスの誕生のモデルはフィレンツェ1の美女 23才で早逝


 フィレンツェ1の美女として知られシモネッタ。

イタリア・フィレンツェ共和国の政治家ジュリアーノ・デ・メディチの愛人としても有名だった。

23歳の若さで肺結核で亡くなり、その死を数多くの人たちが悼んだ。


画家たちに愛され、フィレンツェに彼女を描きにくる画家も多かった。
ルネサンス期の異彩の画家ピエロ・ディ・コジモも彼女の肖像画を残している。


永遠の恋を実らせた画家

 ボッティチェッリがヴィーナスのモデルに選んだのは、当時フィレンツェで絶世の美女として有名だったシモネッタ・ヴェスプッチ
ジェノヴァの貴族の娘で、15歳の時に親の決めたフィレンツェの銀行家の元へ嫁いできた。アメリカ大陸を発見したアメリーゴ・ヴェスプッチの遠縁にあたる有力な一族。


この絶世の美女、人妻シモネッタを見初めたのが、時の権力者メディチ家の若き貴公子ジュリアーノ。
フィレンツェ中が注目する馬上槍試合で、シモネッタを「永遠の恋人」と公言するなど彼女に夢中だったことが、当時の記録に残っています。

ところがシモネッタは、肺結核のために翌年23歳で惜しまれながら早逝。ジュリアーノも兄ロレンツォとともに、メディチ家の権力を狙う「パッツィ家の陰謀」に巻き込まれ、シモネッタの死の翌年、花の聖母マリア大聖堂で、25歳という若さで暗殺された。偶然にも、2人の亡くなった日は、同じ4月26日。なにか因縁めいたものを感じます。


生涯独身だったボッティチェリは、この絵の他にも、シモネッタと思われる女性像を描きました。

そして本人の希望通り、ボッティチェリは没後、シモネッタと同じオンニサンティ教会に埋葬されたのです。

f:id:reuterjapannews:20191203092608j:plain

美術界の見方では解剖学的にはあり得ない首の長さ、頭の大きさ。そして、肩の下垂。だが、シモネッタを描いたどの作品も同じ特徴が描き込まれていた。

権威が言ったからと言って、信じたら、間違いだったことがわかります。

わたしはバンコクでとんでもない8頭身以上の美女を何人かみています。それも東洋人です。視界が狭いとそれだけ間違った判断を堂々と言うことになり、あまりに自信満々にしゃべるものだから、人々も信じてしまうということですね。


絶世の美女はなぜか23才で大きな事件か、

もしくは死を迎えます。


で、何が言いたいかと言うと、日本の女性に、ひとからどう思われているとか、気にせず恋に生きてほしい、、。ドラマチックなことは23才で迎えるのだから、みなさん、スロースターター過ぎ。

人生は思ったより、ほんとうは短いかも知れません。


f:id:reuterjapannews:20191203093203j:plain

本 一覧ページ


https://www.amazon.co.jp/Evan-Hiroyuki-Shintani/s?k=Evan+Hiroyuki+Shintani