reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

2015-07-19から1日間の記事一覧

バビロンの花嫁市場  ここでマイナスの数値が世界ではじめて登場!

エラトステネス【Eratosthenēs】 前276ころ‐前196ころ古代ギリシアの地理学者,数学者。キュレネに生まれ,アテナイで高等教育を受けた。前235年ごろプトレマイオス3世に招かれ,アレクサンドリアのムセイオンMouseionの館長に就任したことで有名である。博…

紀元前200年 ギリシャ図書館長と盲目の美女バビロニア

エジプトのロゼッタで1799年に発見された石版は、紀元前196年にプトレマイオス5世によってメンフィスで出された勅令が刻まれた石碑の一部であった。縦114.4cm、横72.3cm、厚さ27.9cm、重量760kg。当初花崗岩または玄武岩と考えられたが、古代エジプト期の暗…

暗号解読  イタリア人は人類に3000年も歴史を遅らせた!

18世紀末、フランスのナポレオンがエジプト遠征をした。そして、持ち帰ったのがロゼッタストーン。ただ、遠征するだけではなくて165人の学者を引き連れていた。パリ社交界はエジプト世界に対してあこがれを持っていたのだ。ナポレオンはエジプトで戦争…