ReuterJapanNews’s Dialy

バンコク駐在記者。タイ・ミャンマー・ベトナムを主にカバー。 バンコクの今、中国全アジア支配の野望、インド性奴隷市場などニュースの裏側をお伝えします! 短距離走者のなので、すぐ息があがる。いずれブログではなくなります? このブログにはアジアのドキュメンタリー本が何冊も隠されています。なかには発禁書も。見つけた人には300Pの電子書籍をプレゼント!

2020-01-10から1日間の記事一覧

日本は中国の賢人政治に呑み込まれる!

中国の賢人政治は共産党が標榜する大中華圏の覇権をめざすもの。2050年までに米国を追い越し、世界の覇権を握るダイナミックな戦略。そのための戦略のウイングがこの一帯一路です。だが、その計画について、米国は経済的にアジアの国々を次々とドミノの様に…

習首席17日 ミャンマーで一帯一路

中国の習近平国家主席が、17日にミャンマーを公式訪問する。主席は、中国が提唱する広域経済圏構想「一帯一路」の関連プロジェクトなど、両国間で合意した開発計画の加速を求める。習氏は、ミャンマーが軍事政権下にあった2009年に国家副主席として訪問して…