ReuterJapanNews’s Dialy

バンコク駐在記者。タイ・ミャンマー・ベトナムを主にカバー。 バンコクの今、中国全アジア支配の野望、インド性奴隷市場などニュースの裏側をお伝えします! 短距離走者のなので、すぐ息があがる。いずれブログではなくなります? このブログにはアジアのドキュメンタリー本が何冊も隠されています。なかには発禁書も。見つけた人には300Pの電子書籍をプレゼント!

2019-12-25から1日間の記事一覧

中国の一帯一路 米が砂上の楼閣と批判

エンペラーのバブリーはなぜ?

なぜ、ここばかり? 【入場料】入場料は8000チャット(約600円) 【お持ち帰り】連れ出し料の相場は10~13万チャット(約7300~9500円) これがわずか、2-3カ月後に 10000チャット 15万チャットに 目次 EMPERPR(エンペラー) The Music Club BME SKYWAY FUS…

デイリーメールの悪夢に苦しむ人々

パタヤがどうなったか気になる英国のタブロイド紙「デイリー・メール」などが、パタヤを「世界の性産業の首都」などと報じたことを受け、国際的なイメージ改善のため、タイ政府はパタヤ市の歓楽街の規制をさらに強化している。 実はデイリーメールとは、さり…