reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

ミャンマー  アジア最後のフロンティア エンペラーに集う人々

 

f:id:reuterjapannews:20180606091333j:plain
Miss May Myat Noe


アジア最後のフロンティア

 

ミャンマーへはタイのドンムアン空港ヤンゴン空港のルートで行きました!

 

直前にチケットを取ったのですが、値段は約8000円。

所要時間は約1時間!

安くない?

 

バンコクからパタヤ移動の約半分の時間なので、フラッと行けます!



注意)日本人はミャンマー入国の際にビザを取る必要があります。



ビザって聞くと大変なイメージですが、なんとネットで申し込めるという優れもの!

ミャンマー ビザ」とかでググると、丁寧に書かれてるので心配は全くいりません。



ビザの値段は50ドルで、申し込んだ次の日に申請許可されたので余裕です。



まとめるとこんな感じ。

(タイ⇒ミャンマー)

・ルート ドンムアン空港ヤンゴン空港

・航空券の値段 約8000(片道)

・時間 約1時間で到着

・注意点 ビザが必要

・ビザの値段 50ドル





空港に着くとまずはSIMカードを購入。

ポケットWi-Fiはさらに便利!



どこでも携帯を使えるようになるので、海外風俗旅行で1番使えるものと言えばポケットWi-Fiかも\(^o^)



 

タクシーを捕まえて1万チャット(1000)でホテルまで行ってもらいました。

相場は8000くらい。

ぼられた方は、「空港から市内まではクルマで40分ほど。2千円ほどで行けます」。





実はヤンゴン、この1年間でタクシー事情が様変わり。

Grab というタクシー配車アプリが登場してすごい普及率です。

これで値段交渉の煩わしさが解消できます。おすすめです。





ミャンマーの通貨はチャットと言い、1万円両替して10万チャット。日本円に換算する時にはゼロをひとつ取れば良いだけなので、計算は簡単です。





宿は市内中心にあるクローバーシティセンターホテルがオススメです。安くて女のコを連れ込めるホテルだからです





ミャンマーで選んだホテルは『Hotel Grand United chinatowm

このホテルは朝食がバイキングでついてくるし、スタッフの応対がいいと好評。部屋も清潔





日本円の両替はダメなのでUSドルを持ってきましょう!

汚いUSドル札はレートが低くなる

20ドル札よりも100ドル札のがレートが高くなります



 

 



援交ディスコの美しいミャンマー娘たち

Club Emperor

帝国の逆襲!『エンペラー』



外国人向けなので少し高めですがフィーリングが合えばホテルに泊まってくれる。翌日の観光などにも付き合ってくえます(別料金となるので要相談)。ビックリするような美人も。





場所は、シュウェーダゴンパゴタ通りの東南側。アナウラフタ通りとマハ・バンデュラ通りに挟まれた所にあります。その一角

。この通りを夜に歩けば、すぐわかります。

北に向かって歩くと左手に「中華系のビル」が並んでいるのですが、でっかくEmperorと書いてあります。





店が賑わうのは夜9時を過ぎてから、常時50人を越える援交希望の女のコたちがいる!



暗すぎる多すぎるで選ぶの大変

フライデーナイトなので少々早めて21:30入場。人数も戻って100人くらいいましたかね





Episode.1 EMPEROR

通常のテーブル席と個室のVIPルームがあり、料金は個室の方が高くなりますが、室内が明るくて女のコたちの顔立ちやスタイルが観察しやすいので、VIPルームを取って、顔見せしてもらいましょう。

 

顔見せでやって来る女のコの数は、およそ20人前後です。一度に個室に入れると収拾がつかなくなってしまうので、5~6人単位で部屋に入って来て、気に入らなければ次の5人を連れて来ます。

店内は暗いので、自力で探すのはかなり大変です



VIPルームで顔見せさせてもらって女のコを選んだら、ドリンクを飲みつつトークタイム。気に入ったコがいた時は案内係にいくらで連れ出せるのかを確認して、女のコの目の前で金額を確定させてから、泊まっているホテルへお持ち帰りして遊びます。







彼女たちのホテルでの滞在時間ですが、特に決まったルールはなく、女のコたちの気分次第となります。出来れば泊まっていって欲しいという方も多いですが、連れ出す前に「泊まれる?」「大丈夫」と泊まりの約束をしていても、帰ってしまう女のコも少なくありませんので、過度な期待は禁物です。本当に泊まっていってくれたらラッキーと思うようにして下さい。



 もう一点注意して欲しいのが、ヤンゴンのホテルでは女のコの連れ込みを拒否したりイヤがる宿も多いので、夜遊びするつもりなら、連れ込みに寛容なホテルを選ぶことも大切です。



 連れ込み実績のあるホテルは、スーレーパゴダに程近いクローバーホテル・シティセンター。裏通りに面して建つ小さなホテルですが、室内は清潔で、使いやすいセキュリティボックスも完備されています。オススメです。











皇帝の壺(要諦)

営業時間:2024時でクローズ

料金:入り口で入場料5,000チャット(約500円)

値上げ

入場料8Ksと思い1万札出しましたがお釣り無し



入口を入ると入場料を徴収する係員が居ますので、そのままフロアで女のコ探しをするなら5千チャットを支払い、個室が良いなら『VIPルーム』と言い、係員に案内して貰います。

この場合は入場料は個室代に含まれます。オススメはVIPルーム。ディスコフロアは音は大きい、照明が暗いので、女のコを品定めするのも一苦労。狭い部屋なら3千円程度。

VIPの値段は、以前は何時間でも15,000チャット~(約1,500円~)だったが曜日によるのかも。









定刻の逆襲?

Episode. EMPEROR



LINE登録日本人100名突破の美女日本男総兄弟化進む



女の子は必死に、「こんにちはー」「ありがとー」とソファ越しに「指名しろ攻撃」をしてきます。

ママさんも、ボーイも「女の子をつけろ」とは言ってこないので、このへんが日本人にうけているようですよ。



Emperor(エンペラー)のお持ち帰りの値段は

お持ち帰りの値段は女の子次第ですが、「80,000チャット(約8,000円)交渉値下げで60,000チャット(約6,000円)」といわれました。



翌朝、

それにしても凄い、日本人客は嬢のカウントでは90%。つまり、10人のうち9人が日本人だとか。

LINE登録を見せてもらうと、日本人ばっかり、その数100を突破していた。ヤンゴン娘の日本男つながろう計画というべきか、日本男総兄弟化がアンダマンの海面下で進んでいた

 

 

この項、折をみて書き進めています。

 

 

 

スターバックスオープン

f:id:reuterjapannews:20180531084411j:plain

ダウンタウンにまず1号店、空港にも

米国コーヒーチェーンのスターバックスStarbucks)は、ヤンゴンダウンタウンにあるショッピングモール「スーレースクエア(Sule Square)」にミャンマー初の店舗をオープンする。

これはミャンマー投資委員会(MIC)が5月12日、サービスプロバイダーであるコーヒーコンセプトミャンマーリミテッド(Coffee Concepts Myanmar Limited:CCM)を、スターバックスの飲食物販売とケータリングの唯一の事業者として正式に承認したため実現した。

スターバックスのCEOであるハワード・シュルツ(Howard Schultz)氏は、ミャンマーは事業拡大対象国の1つであり、今後数年以内に店舗展開を狙うと発言。

アジアでの事業拡大計画の一環としてミャンマーで初めて市場視察を開始して以来、5年の年月を経て実現した。

 

 

ミャンマーのコーヒー業界が熱い
 

スターバックは約90の国と地域で事業を展開し、店舗数は2万2,000を超えるが、ミャンマーに進出した最初のコーヒーフランチャイズではない。

現在ミャンマーには、オーストラリアのコーヒーチェーンであるグロリア・ジーンズ(Gloria Jean's)がヤンゴンに4店舗あり、シンガポールに上場しているミャンマー・インベストコ(Myanmar Investco)は独自ブランドを立ち上げ、すでに国際空港内で2つの店舗を運営している。

また、2013年にミャンマーで初の店舗をオープンした台湾のティハウスチェーンであるChatimeは、2017年8月現在、ヤンゴンに14店舗、マンダレーに2店舗あるという。

ミャンマーでは後発組となったスターバックスだが、同社のスポークスマンは

「1号店開業から18ヵ月以内に10店舗まで拡大する」と語っている。
 
スターバックスに先んじて進出したオーストラリアのコーヒーチェーン「グロリア・ジーンズ」や地場ベーカリーの「シュエ・パ・ズン」、コーヒー豆メーカーの「ジーニアス」の店舗が、ミャンマー産の豆をひいた本格的なコーヒーを提供するものの、来店者は一部の富裕層にとどまり、カフェ文化はまだ庶民に根付いていない。
 
 
 
 

f:id:reuterjapannews:20180530084500j:plain

ヤンゴン管区政府 12カ所にニュータウン

ミャンマーヤンゴン管区政府は5月3日、総額1兆5千億Ksのニュータウン開発計画9か所を含む12か所のニュータウン開発計画をヤンゴン管区議会に提出した。

 

     
7Day Daily紙が5月4日に伝えたもので、提案はヤンゴン管区政府が作成した「国内・国外投資家による都市開発計画に関する報告書2018-2021」に盛り込まれている。
    
同報告書は日本政府が協力している大ヤンゴン都市圏開発戦略計画2040に沿ったもの。提出された報告書には、都市交通インフラの発展、住宅建設計画、工業分野の発展計画、経済分野の発展計画、市民の生活水準の向上計画などが盛り込まれている。
   
工業分野の発展計画にはダゴンニュータウン(東部)におけるスマート・エコシティ(16,000エーカー)、近代的工業団地(9,000エーカー)の開発計画が含まれ2018年から2021年の間に実施するとしている。
    
都市交通インフラに関しては、グエピンレー内陸港(200エーカー)の開発(総額1500億Ks)、サンチーワ物流センター(642エーカー)の開発(総額1920億Ks)を2018年から2023年に実施するとしている。
  
住宅開発計画に関しては1兆Ksを使用し、ダゴンセイッカン、バズンタウン、インセイン、ヤンキン、サンチャウンの各郡区で住宅を建設する計画。

  

  

 

  

彼女たちの国境 飢餓性奴隷自由 原題 北朝鮮アセンディング (Japan Cyber Library)

彼女たちの国境 飢餓性奴隷自由 原題 北朝鮮アセンディング (Japan Cyber Library)

 

 

 

ウルトレイア 6万5000年前

ウルトレイア 6万5000年前

 

 

 

素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

 

   

f:id:reuterjapannews:20180531091400j:plain

イオニアというディスコ

ヤンゴンインターナショナルホテル・コンプレックスにあるディスコ。入場料は10,000MMKでビール一杯付き。クラブには観光客や客待ちの女性だけでなく、地元民も楽しんでいる。

クラブ内にはダンスフロアのある巨大な部屋があり、EDM等の音楽が鳴り響いています。

他のディスコもそうですが、向こうから話しかけてくる女性はほぼ売春婦といって良いでしょう。逆に自分から声をかける場合には少し注意が必要です。特に男連れだったりするとトラブルになりやすい。

イオニアの場合女性の9割はお持ち帰りされる事を前提としている。

 

JJが閉店したあと、ディスコは増殖している!