reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

プノンペン クメール娘 最期

f:id:reuterjapannews:20170725093617j:plain

プノンペンでアパートを経営する日本人。

 

 カンボジアの首都プノンペンに日本人は何人もいます。現地妻と2人暮らし。スラム街の建物を購入し、アパートをオープンしましたが、その奥さんとも数年前から別居中という。

ひどく口数の少ない孤独な日本の老人。建物には小さな部屋が3つ。ひと部屋の家賃は35ドルなので、満室でも月1万円にしかならない。

 

 

実は、彼がもと日本のIT企業の先駆けの開発者だったSさん。

カンボジア クメール娘」に収録するつもりで取材していたが、プノンペンで幸せに現地妻と暮らしているSさんの生活に波風がたたないよう、この章は未収録だっだ。

 

 

よわい70にして、節約のため建物には住まず、アパートの外にブルーシートで作った小さな小屋にひとり暮らし、蚊の群れと戦いながら日々、ノートに夏目漱石論を書き綴っている。

 

パスポートは数年前に行方知れず。もはや、己が日本人である証明すらない。そのまま映画化できそうな、ある意味、悟りの境地。好きでやってるんじゃないかと疑うほどですが、実際、彼らに帰国の意思はありません。

日本に居場所のないひとが、溶け込めてしまう国。それがカンボジアです。周りの人は不干渉。押し付けがましく生き方を強制したりしない。

 

 f:id:reuterjapannews:20170725093557j:plain

 

 

実はプノンペンの物価は日本の地方都市と同じ水準。ここで日本人らしく生活しようとすれば10万円は最低いる。だが、庶民の給料は2万円。食品、衣料、電化製品などすべて生活の必需品はタイから輸入。輸送費が上乗せされ、そのぶんタイより割高。

 

それなのにプノンペンシェムリアップシアヌークビルに日本人が住んでいるかというと、周りがみんな貧しいので、その惨めさが霧消する。バンコクチェンマイには現地人で金持ちが多いため、底辺の生活は日本人にはこたえる。

 

現地の娘を嫁にもらったり、愛人にした日本人の行く末も描きたかったが、それは叶わなかった。

 

だが、こういった人たちを見ていると、人間やる気になれば何とかできるんだ、とトレンサップ河のびょうびょうとした川面を眺めてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:reuterjapannews:20170715092411j:plainr18作品に分類されます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B073XGFWN7/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1500078182&sr=1-1

 

f:id:reuterjapannews:20170710094319j:plainr18作品に分類されます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B073TKCLZN/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1499647213&sr=1-2

 

f:id:reuterjapannews:20170705095703j:plainr18作品に分類されます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B073PSSJJW/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1499215973&sr=1-1

 

f:id:reuterjapannews:20170709082947j:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/B07358XM3Q/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1498260389&sr=1-2

amazon で発売(R18作品に分類されます)

 

次元を旅した男  次元の探検家 理論物理学者ジョエルと仲間の冒険

次元を旅した男  次元の探検家 理論物理学者ジョエルと仲間の冒険

 

 

http://sky.geocities.jp/japancyberlibrary/

f:id:reuterjapannews:20170510101028j:plain

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B072HLP2Q4?ie=UTF8&redirect=true

上記記事はこの本の抜粋です。R18作品に分類されています。

その他の一般作品のホームページはこちら。

http://www.geocities.jp/reuterjapannews_1007/index.html
mystery of 素数 本の基幹ページ