reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

北朝鮮の挑発は別のカウントダウンの針を進める

北朝鮮の挑発は別のカウントダウンの針を進める

 

北朝鮮の挑発が止まらない。6日、北朝鮮日本海にミサイル4発を発射した。米韓合同演習を警戒し武力挑発を繰りかえす。韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は日本時間6日午前7時34分、北西部・東倉里から日本海に向け、弾道ミサイル4発を発射した。ミサイルは約1000キロ飛行し、秋田県男鹿半島の西方約300~350キロの日本海上に落下し、うち3発は日本の排他的経済水域EEZ)内と推定される。

北朝鮮の人口およそ2200万人のうち、首都ピョンヤンに住める層は「核心」と呼ばれる階級のみ。おおよそ200万人。わずか10%だけが配給を受けられ、人間らしい生活が送れる。それ以外の階層は「流動」、「敵対」に区分され、敵対に至っては拘束され、収容所に閉じ込められている。

だが、ここ1-2年は核心層からの脱北者がめだち、金ファミリー以外は誰も幸せではない暗澹たる生活を余儀なくされる。互いに互いを密告する「監視社会」で、住民は疑心暗鬼に陥る。こうしたレポートは国際社会に出にくく、各国が情報を共有し、金正恩氏の殺害をフセインビンラディンと同じように理解を求めることで、実行へ移す流れになる。

米国のCIAは金正恩氏の顔と体の特徴より、目鼻耳、特に耳の形状について関心をもっており、影武者との区別を慎重に進めている。

 

 

原題 北朝鮮アセンディングより

邦題 彼女たちの国境 悪魔の辞典より抜粋

 

 

第1の暗殺未遂事件

北朝鮮金正恩第1書記に暗殺者の影が迫っていた。

具体的な事例が伝えられたのは2例、これらが事実であれば、金正恩氏は過去3年間狙われ続けていたことになる。今年は朝鮮労働党創建70年の節目で厳戒態勢下での金正恩氏の野外行動が活発化しているが、一方、北朝鮮からは国内で幹部らの極刑による粛清や公開処刑の情報が増えている。指導者自身の恐怖心が招く恐怖統治。北朝鮮内で“恐怖の連鎖”が深刻化している。

 

 

 第1の事件は韓国紙東亜日報が報道した。発生は約2年前の2012年11月3日だった。報道によると、金正恩氏の現地視察当日朝、平壌市内の野外スケート場など3カ所の建設現場周辺で、外国製機関銃が隠されているのが発見されて発覚したという。

 

 金正恩氏の日程は北朝鮮の最高機密だ。特に監視の厳しい平壌に機関銃を持ち込まれていたことから、「事件の背後には大物がいる」と判断され、「一番有力な容疑者として叔父の張成沢が注目された」(東亜日報)という。

 

 結局、実行犯は捕まらなかった。だが、張成沢氏に対しての尾行などの調査がこのときから始まったという。金正日氏の急死以降、金正恩氏の最側近として隆盛を極めていた張成沢氏だが、このころ突然のように公開行動の姿が消え、韓国では粛清説が流れた。

 

 金正恩氏と一族の警護は護衛総局が担当している。昨夏、この護衛総局の車が銃撃を受けて1人が死亡する事件があったとの情報もある。これは米自由アジア放送(RFA)が伝えている。

 

 不穏な空気が流れる中で2012年5月以降、金正恩氏の官邸、別荘、専用施設30カ所は装甲車100台などが配置された。この警備強化は米国も確認し、米シンクタンク、ランド研究所が2013年の報告書で明らかにしている。

 

 張成沢氏の処刑後、張氏の息がかかった幹部らの一斉粛清が始まり、その恐怖統治は今も続いている。まず第1段階として、張氏の親族や最側近の11人が処刑され大量の幹部が解任・追放された。第2段階では中央組織内の検閲(調査)と処分が行われた。極刑で火炎放射器が用いられたとの情報もある。現在は第3段階が進行中という。

日本で北朝鮮の公式報道をモニターしているラヂオプレスによると、金慶玉第1副部長は昨年7月、幹部の葬儀名簿に名前が上がっで以来、動静報道がない。昨年3月には金正恩氏の観劇に同行し映像も確認されている。だがその後は急激に報道が減り、昨年7月の名簿を最後に途絶えているとしている。

 

 金慶玉第1副部長の粛清が事実なら、張成沢氏に次ぐ北朝鮮の最高幹部の処刑ということになるが、現在までのところ未確認。

 

 

第2の暗殺未遂事件

 第2の事件は、北朝鮮情勢に詳しい東京基督教大学西岡力氏が月刊「正論」(3月号)で明らかにした。韓国の国家安全保衛部出身の脱北者から入手した情報、「2回目は2013年5月、平壌の女性交通警察官が英雄称号を受けた事件だ。いろいろ噂が流れたが。金正恩の車に大型車が突っ込もうとした事件をこの女性警察官が防いだのだ」というものだ。

 

 このとき北朝鮮の公式メディアは女性交通警察官(22)について「革命の首脳部を決死の覚悟で守った英雄」と称賛する報道を繰り返した。「革命の首脳部」が金正恩氏を指し、「不意の状況で英雄的犠牲精神を発揮し、その安全を守った」として北朝鮮で最高の栄誉とされる「共和国英雄」称号を授与しているが、これが暗殺未遂だったとの証言だ。

 

暗殺未遂事件と2013年末の張成沢処刑の関連について記事は触れていない。記事を書いたのは北朝鮮出身の脱北記者で独自ルートの特ダネを書くことで知られる人物だ。発生から約2年後に未遂事件を記事化したことについて「随分前に知ったが、情報源の安全確保のためこれまで報道しなかった」と断った。

 

首謀者は誰?張成沢氏に次ぐ最高幹部の粛清説も

 

 第1の暗殺未遂が報じられたあと、脱北した元大学教授など知識人で運営し独自情報をネット新聞で発信している「NK知識人連帯」が事件を追った。東亜日報報道の約1カ月後、知識人連帯は内部情報として「続報」を報じた。

 

 それによると、この暗殺未遂事件で金正恩氏の厳重であるはずの警備の失態が大問題となった。この結果、金正恩書記室の行事担当部員1人と党組織指導部部長の計2人が死刑に処されたという。さらに書記室、護衛総局行事課、組織指導部行事課の交代人事があったという。

 

 知識人連帯は「張成沢首謀説」には懐疑的で、「金正恩氏の日程は生前の張成沢氏も知り得なかった。書記室が『本日某時から行事があるので明けておくように』と連絡を受けて『ああ金正恩氏の1号行事があるな』と分かる程度」としている。この「党組織指導部部長」とは、日韓両国では党組織指導部第1副部長として知られる金慶玉氏のことで、報道では死刑執行について「昨年10月初旬」としている。

北朝鮮金正恩第1書記に暗殺者の影が迫っていたとの暗殺未遂情報が続々と出ている。具体的な事例が伝えられたのは2例で、これらが事実であれば、金正恩氏は過去3年間狙われ続けていたことになる。今年は朝鮮労働党創建70年の節目で厳戒態勢下での金正恩氏の野外行動が活発化しているが、一方、北朝鮮からは国内で幹部らの極刑による粛清や公開処刑の情報が増えている。指導者自身の恐怖心が招く恐怖統治。北朝鮮内で“恐怖の連鎖”が深刻化している。

 

成分がよい。

使い方は「出身成分がよい」。

だんだん『悪魔の辞典』の様相になってきた。北朝鮮内で軍部、政治のすべて部門で、出世を望めるのはこの『成分』により決まる。成分には核心・動揺・敵対の3階層があり、さらに51に細分される。どれほど秀才でも成分が悪ければ希望の大学にゆけない、仕事はない。そう、あなたもわたしも失業だ。とうもろこしの粉袋を担いで中国国境を渡り、密貿易するしか生きる道はない。

捕まるのは2度まで、3度はない。なぜなら2度目でほとんど男は獄中で衰弱死するから。つまり、金ファミリーへの忠誠心がメジャーになっている。しかし、最近やけに収監所が大きく広くなった。あまりにも収監されるひとが増え続けている。1000-3000人は収容できる収監所が数えたら最低でも20はあり、さらに、土地を造成中だ。

これは延吉収監所再開発事業とでもいうのだろうか? 首都ピョンヤンの北にまるで逆扇状に収監所が配置されている。

①第12号管理所 - 咸鏡北道穏城郡蒼坪里

②第14号管理所 - 平安南道价川市皮虎山周辺

③第15号管理所 - 咸鏡南道耀徳郡大淑里

④第16号管理所 - 咸鏡北道化成郡

⑤第22号管理所 - 咸鏡北道会寧市洛生里・行営里・仲峰洞など

⑥第25号管理所 - 咸鏡北道清津市松坪区域輸城洞。別名:輸城教化所

⑦第18号管理所 第18号管理所 - 平安南道北倉郡得長里。第17号に隣接・第14号とは大同江の対岸

⑧南新義州収容所 South Sinuiju Do-jip-kyul-so Provincial Detention Center

⑨第1号教化所 Kyo-hwa-so Correctional Facility No.1

⑩第3号教化所 Kyo-hwa-so Correctional Facility No.3

⑪第4号教化所 Kyo-hwa-so Correctional Facility No.4

⑫第77号教化所 Kyo-hwa-so criminal reeducation prison-labor camp No. 77

⑬第11号管理所 - 咸鏡北道鏡城郡冠帽里 ⑬と⑭は3000人規模、5才のこどもが収監されている

⑭第13号管理所 - 咸鏡北道穏城郡豊川里・東浦里

⑮第17号管理所 - 平安南道北倉郡石山里

⑯第19号管理所 - 咸鏡南道端川市大興洞(最大規模)神戸市と同じ大きさ

⑰第23号管理所 - 咸鏡南道徳城郡楽園里(旧 泥望只里)

⑱第26号管理所 - 平壌市勝湖区域貨泉洞(別名 勝湖里収容所)

⑲第27号管理所 - 平安北道天摩郡(1990年11月に移転)

⑳その他の所在地 咸鏡南道定平郡、 慈江道煕川市、

慈江道東新郡、平安北道寧辺郡、黄海北道沙里院市

 

 

政治犯

政治犯の収監は4つの大きな収容所に現在も8万人から12万人が収監されていると推測される。(国連北朝鮮人権調査委員会報告書)。

これはあくまでも政治犯と家族だけ。数字が多いのは家族も一緒に収監するからである。なお、政治犯は脱走を図ったら公開処刑になる。

 

彼女たちの国境 飢餓性奴隷自由 原題 北朝鮮アセンディング (Japan Cyber Library)

彼女たちの国境 飢餓性奴隷自由 原題 北朝鮮アセンディング (Japan Cyber Library)

 

 

 

素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

 

 

 

人類絶滅境界線上のアリア  6500年前 人類がアフリカ大陸を離れた本当の理由

人類絶滅境界線上のアリア 6500年前 人類がアフリカ大陸を離れた本当の理由

 

 

 

天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形 第1幕: 宇宙の真実の姿とは? (oriental novels)

天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形 第1幕: 宇宙の真実の姿とは? (oriental novels)

 

 

 

天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形第2幕: 次元を超えて格闘する数学者たちの生き様を追って

天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形第2幕: 次元を超えて格闘する数学者たちの生き様を追って

 

 

 

 

成分が悪い

日本からの北朝鮮帰還者は3階層の真ん中「動揺」に分類された。帰還者の証言によると「どんなにがんばっても昇進はできなかった」という。また、秘密警察の国家安全保安部員に監視対象として10年間もわからないうちに監視し続けられていた。

核心、動揺、敵対。あなたは、どの成分?