読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

南ア発、中国人シンジケートの犯行 スキミングの標的はガードの甘い日本

f:id:reuterjapannews:20160609134917j:plain

南ア発、中国人シンジケートの犯行
 セブン銀行から20億を引き出す
 スキミングの標的はガードの甘い日本

わずか2時間で20億円あまりの現金がセブン銀行から引き出された。5月15日早朝、日本各地にある17都道府県のセブン銀行ATMからいっせいに現金が引き出された。それぞれ50万だが、それらを足すと額が14億4000万円に。数字の大きさに気がついたときにはすでに犯行は終わったあとだった。
ことの起こりはこうだ。
南アフリカのスタンダードバンクのATMにスキミングマシーンを仕掛けられた。このATMはショッピングセンター内にあり、不特定多数の人間が利用する機械で、ここで現金を引き出したひとのカード情報が抜き取られ、その情報をそのまま、新たなカードを書き写されたのだ。
この犯行は中国人グループのもので、5年前に3人の逮捕者をだした。ジェイソン・フイ・ウーイ、リム・チョン・リーはマレーシア国籍。フイ・ユーは中国籍である。
スキミングマシーンは何も特別な機械ではない。犯行を行っても刑罰が軽い、捕まらず逃げおおせる可能性もあるから、いつまでのこの犯行は続いている。
10年前の最盛期にはVISA,マスターカードをアジア、中東、ヨーロッパ旅行で使った日本人が標的にされ、カード会社と個人が多大な損害を被った。カード読み取り機の隣にスキミングマシーンを置いておけば、店員が自由にお客のカードを使いまわすことができたのだ。この事件をきっかけに日本人旅行者は有名ホテルやブランド店でしかカードを使わないという防御法が広まったが、依然、スキミングははびこったままだ。
問題はあらたに作ったカードをどこで使えば捕まらないか。捕まったとしても刑が軽いのはどこか? 
答えは日本だった。
中国人社会は世界各地にある。まず、知られているのは中国人街で世界に171カ所(中華街の数字)あり、老舗はしっかり根付いて経済の発展や観光にも貢献している。こうした中国人世界に紛れ込んでいるのが、犯罪者グループ。日本にも仕事をせず、ぶらぶら遊んで暮らす中国人グループが存在する。たいがいは賃料の安いマンションにたむろしており、日本人とは接触をもたず、生きている。日本人の居住者が怪しいと思い調べ始めると雲隠れする。
簡単にいうと常駐管理者がいない安い賃貸マンション、外国人OKのマンションがそれだ。外国人が駄目でも日本政府がオリンピック客の宿泊対策でマンションに外人長期宿泊の道を開いてしまったのだ。
今回のセブン銀行をターゲットにした犯行は17都道府県に及び、日本各地に潜伏していた”出し子”が動員をかけられた。
逮捕されたなかには日本国籍の者も多い。この出し子は”オレオレ詐欺”の犯行に関る手下である。すべて命令は予告があり、それから犯行前に手順がメールで指示され、本隊には捜査の手が及ばないように考えられていた。
今回、日本でつかまったグループは、東京都練馬区の24才、住所不定24才、少年Aの3人で、首謀者の携帯に南ア発の犯行手順所が送られていたのだ。

ATMの操作画面で、
①日本語を選択(理由は国籍を追求されないように)
②「残高」ではなく「引き出し」
③暗証番号
④1回の引き出し額は10万円
⑤同じATMでの引き出しは5回まで
⑥操作を誤るとロックがかかるので絶対誤らない

その手口が、暗証番号を同じ数字を使っていたことから、偽造カードを製造した人間と、オレオレ詐欺の大きなグループは、根深い関係があることがわかったのだ。
共通項は暗証番号ではなく”中国籍”である。

5月15日の早朝、セブンイレブンファミリーマートのATMの前に立ったのは下っ端である。南アのスタンダードバンクの偽造クレジットカードを汗ばむ手で握った男たちは、特徴的な体格や顔型の人間はいずれ割り出される。それでも遊んで暮らしたいのだ。

 

神奈川県座間市中国籍女(32才)

神奈川県座間市中国籍の女性(32才)が住むマンションから無届の中継サーバー11台が押収された。なんと27万件のヤフー、グーグルのID,パスワードが抜き取られていたのだ。
この中継サーバーというのは、別の犯行の被害者の通報から辿って行き着いたのだが、この女は最初から日本で犯罪を行うために来日した可能性がある。
これら犯行組織の全容を明らかにするため、警察と新聞社はいまだに氏名を伏せた報道を行っているが、それは間違いだ。銀行の押し込み強盗と同じ次元の犯罪であることを認識しなければいつまでたっても全容を解明できないばかりか、首謀者を野放しにしたままになってしまう。
容疑は電気通信事業法違反の疑い、神奈川県座間市ひばりが丘1丁目、中国籍の自称会社役員、王悦容疑者(32)。王容疑者は「中国に住んでいる親戚に頼まれた」と話し、報酬や維持費とみられる約200万円を受け取っていた。

 

 

IDとパスワードが入手できれば何ができるか?
一回10万、100台単位のオークションの偽画面をでっちあげたり、ホームページに誘いこみ、数億単位の被害がでるのは火をみるより明らかだ。あの大型液晶テレビ詐欺事件を忘れたのだろうか?

わたしですら一度に50件のオークション画面と50のホームページをでっちあげることができる。それは1日もかからない。
精巧なメーカーのホームページは、2日かけてオフラインで制作、そして、オークションとホームページをアップするのは半日で終わってしまうのだ。
新聞社の報道ニュースページも3時間もかからない。かく乱までしてしまう。
日本政府の各省のホームページも作り変えられる。
スイスのブランドの店も1日で立ちあげる。

500件ぐらいの注文は瞬時に入り、入金したらそれで終わりである。山し子を女装させてサングラスをかけてセブン銀行をたらい回しに回らせる。その日のうちにバンコクに出国する。この程度の技術をもっているのは中国や台湾、日本に山のようにいるのだ。
わかってないのはサイバー担当の警察公務員だけである。
もう、カード偽造や、詐欺事件の匿名報道は”時代錯誤”もいいところだろう。

リオデジャネイロでのオリンピック。安い航空券が売り出された。次にホテルの手配、運よくヒルトンが空きがでた。それも5日間とれるという。急いでカード決済すると、コンファームの丁寧なメールが届いた。休暇を申請し、あなたは開幕前にリオに辿りついた。
しかし、ヒルトンのフロントの女性は「予約は入ってない」と言う。あなたはプリントを提示するが、それはうちの人間が発行したものではないとつき返される。
見渡すと異常に多い日本人の集団。100人がロビーにたむろしている。あなたもわたしも詐欺にあったのだ。怒りを鎮めるにはひとりになるしかない。
しかたなく通貨を両替しようとショッピングモールで見つけたATMでとりあえずドルを下ろす。遠い隣町のモーテルから5日間、オリンピックの競技場に通うはめになった。そして、帰国してカード会社から500万円近いの請求がきた。
こんなことになるはずでは、、。
あの中国籍女を野放しにするとこういう世界へつながるのだ、、。

 

地球の外周を測量 王立学術測量隊の冒険ドキュメンタリー

地球の外周を測量 王立学術測量隊の冒険ドキュメンタリー

 

 

 

素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

素数ノ謎 解明への大航海: 宇宙の暗号 (NGO japan cyber library)

 

 

 

天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形 第1幕: 宇宙の真実の姿とは? (oriental novels)

天才数学者ペレリマンが挑む 宇宙の形 第1幕: 宇宙の真実の姿とは? (oriental novels)