reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

宇宙の形

今夜、アインシュタインの宇宙項を証明  宇宙の果てにはメンブレンがある

われわれの宇宙には果てがある。そして、わたしはそれがどんなものかを見つけた。ブラックホールの光を跳ね返すか、吸収してしまう臨界点、これは事象の地平線と呼ばれている。これはメンブレン(膜)で、一方には進めるが逆方向には絶対帰れない。次元と次…

リーマン予想, 証明

この写真は偽物です。写真が逆、つまり、出回っている写真はすべて間違いです。 日本語で書かれた、素数に関する記述、主にブログ、ホームページを眺めてみると、すべてが、このモンゴメリーとダイソン博士の会合で終わっており、そこから一歩も抜け出せず、…

素数の謎, リーマン予想の解法

上の写真は偽物です。素数のゼロ点と原子核のエネルギーの間隔を表す数式が入れ替わっています。学生がよくこんないたずらをします。 リーマン予想ドイツ人数学者のベルンハルト・リーマンが1859年にある論文を発表した。この「予想」は、1900年の国際数学者…

物理学者たちの11次元への闘い

イタリア人の物理学者ガブリエル・べネチアーノは、ミクロの世界の秘密を探し求め、200年前の数学者レオンハルト・オイラーが表したある数式(関数)を見つけた。量子力学の強い力を求める方程式を探していたのだ。量子力学は「強い力」「弱い力」「電磁…

宇宙の形 第3幕 宇宙11次元の謎  第3章 6番目の次元を特定

パラレルワールド  超弦理論から平行宇宙へ飛ぶ!

この1カ月、ほとんど2人は一緒だった。互いに顔を見合わせ、瞳と瞳をのぞきこんだ。別に愛し合っているわけではない。学会に超弦論を発表しようと、若き理論物理学者2人はほとんど寝ないで発表の準備を進めていた。 夕闇迫るプリンストン高等研究所。冷た…

パラレルワールドの嘘と真実  この世界ではあなたも主役に?

平行宇宙を取り上げる映画が花盛りだ。ヒットしたのは、パラレル(レオナルド・デカプリオ、渡辺謙らが出演)、それにヒューマコノヒューの「インターステラー」。タイムトラベルの次に、取り上げられ、ヒットしそうなので、ドキュメンタリーチャンネルの世…

ポアンカレ予想の証明方法< br>  ペレルマンが挑む第3幕 

ポアンカレ予想を証明するまでには、ウイリアム・サーストンの幾何化予想、さらにリチャード・ハミルトンのリッチフローを理解しないと、進めません。宇宙の形1、2幕を出版して、質問が集ったのは、この点でした。この宇宙の形は、一般のひとが数学や天体…