reuterjapannews’s diary

宇宙のなかに住む住人は、どうすればその形がわかるのだろう,という世紀の難問ポアンカレ予想から出発した壮大なドキュメンタリー。決して外から形を眺めることができないがそれに挑む天才数学者たちが繰り広げる死闘を執念で追います。また、記者自身にもそれに挑戦させるとんでもない企画。数学や理論物理学がこれほどまでに凄まじいものかと、、。その煌きと感動を身をもってお伝えします(><);ギリシャ問題、中国バブル崩壊、性奴隷マーケット問題などニュースの裏側を伝えます。短期勝負なのでいづれブログではなくなります。Web MO

米国大統領の下、虚数空間に入った世界 

米国の影響力をもつ実業家や知識人がこれほど、反発を招く大統領が誕生したのはどれくらい前だろう? 世論調査の結果からはあり得ない、逆転勝利をおさめ米国大統領に就任したトランプ氏 。最初はメキシコ国境の壁建設で諸外国から、それに自国からも反発を…

バリに移住 インドネシア移住恋愛事情 夜ごと百人の女が立つ幻の海岸の謎を追って

それでは終わらない夏を追いかけ、赤道を越えて、、Indonesia Jakarta線路置屋壊滅の真相暗黒置屋カリジョド壊滅 160の赤線地帯も風前の灯 彼女たちの生活はいったいどうなってしまうのか?ジャカルタ観光名所の一つ、暗黒置屋街「カリジョド」は、すでに政…

タイに移住しよう 怒涛の2018年版 通称ナターシャの憂鬱 未収録編

タイに移住しよう 怒涛の2018年版の編集会議の最後、もっともわれわれに相応しいテーマはいったい何だろう? ということになった。 これはわたしが掲げたテーマだが、パタヤのウォーキング・ストリートで出逢ったロシア娘たちだった。 ナターシャルート 永い…

ベトナムに移住2018年版  メコン河、うつぶせで漂流の旅へようこそ!

ベトナム娘は国境を越えて 愛と冷静のあいだ メコン河、うつぶせで漂流の真実 「借金は600ドル。もう100ドルは返したから、あとは500ドルです」。 ルンは美しいベトナム娘。水商売には向いていない、普通のおんなの子だ。 「まだ、どうなるかわからな…

STAND WITH UKRAINE  ウクライナをめざそう

STAND WITH UKRAINE ウクライナをめざそう 米英仏連合軍がシリアの首都ダマスカスの化学兵器工場を中心とした地区に攻撃を仕掛けた。3軍で合計105発の巡航ミサイルを地中海に展開した巡洋艦から発射。世界は再び緊張を強いられている。 ウクライナは20…

アマゾンCEOのジェフ・ベゾス氏 トランプ大統領との確執

AMAZON ベソス氏の彼なりの民衆への還元策 自由な報道が許されない闇では、民主主義は死ぬ アマゾンのジェフ・ベソスCEOがワシントンポストを買収したのは2013年8月。わずか2億5000万ドルだった。 このころからトランプ氏との確執があらわになっていた。 …

コヨーテダンサー&はっつん女子大生の青春不敗! 連載2

コヨーテダンサーの青春不敗 ローシーズンは、観光客が少なく、長期滞在者にとっては天国のような環境。 ひたすら暑く、雨が多いことをのぞけば、、。 短期滞在を繰り返していたころでも、何度か夜の女性がホテルに遊びに来ることはあった。 アパートに長期…

悶絶のタイ COYOTE &ぱっつ女子大生の青春不敗 amazonで新刊発売

BANGKOK banyantreebangkok より報告 『タイに移住しよう―怒涛の2018年版』の編集会議で話題になった、夜のお嬢様がやたらと在籍するラムカムヘン大学。いったいどんなキャンパスライフを送っているのか、収録できなかったので、そこからスタート。 スカイプ…

世界を揺るがしたワイリーの告発 フェイスブックはいかに利用されたか? 

クリストファー・ワイリー氏(データサイエンティスト) 米国大統領選でトランプ陣営の選挙キャンペーンで「データーサイエンス」という技術が使われたことがわかった。世界を文字通り揺るがせることになったトランプ大統領の選挙陣営に加担したんは、イギリ…

フェイスブックのザックはなぜ、叩かれるのか? 調査報道が輝くとき

フェイスブックのザックはなぜ、叩かれるのか? 世界に20億人の利用者を抱える個人SNS交流サイトが、世界の分断を煽る、宣伝に利用されたことが明るみにでてきた。 米大統領選挙の終盤、もっとも効果的な方法でそれは悪用されたのだ。フェイクニュースがフ…

インドネシアの熱い夜 160の置屋はどうなってしまう? 悶絶のアジア

コーラン否定によりイスラムを侮辱したとして、実刑判決を受けた旧ジャカルタ州知事アホックの失脚後に就任した、アニス バスウェダン氏。就任早々、ジャカルタの闇、風俗施設の閉鎖を宣言した。 裁判で実刑判決を受けたアホック氏は、知事就任直後にカリジ…

政府観光局のひと、観てる?

タイに移住しよう 怒涛の2018年版: バンコク、ソイカウボーイ、ナナプラザ、テーメーカフェ、パタヤ、チェンマイ、プーケット、メーサイ 作者: evan hiroyuki shintani 発売日: 2018/03/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ウルトレイア 6万…

政府観光局のひと、だれかの目にとまらないかな、、。 世界最強9000万画素カメラ映像は無料

自動車メーカー「ベントレー」が公式サイトで公開をしている530億画素の写真が登場。しかし、一眼レフカメラが開発されたわけではない。 わたしが使っているのは、まぎれもなく9000万画素一眼レフカメラ。その精度の差をご覧ください。 写真集「おいらん」よ…

世界最速最強 9000万画素カメラ メーカーが開発に王手!

9000万画素では見える世界が変わる 画像が小さいので見難いので申し訳ないですが、6000万画素を超えると世界が変わるのをご覧いただけたでしょうか。 どこのカメラメーカーかって? しばらくお待ちください。 ウクライナに取材に行きたいので、カメラ修…

米中貿易戦争 リーマンショック再来になる恐れも

短信 マイクロソフトのビル・ゲイツ氏が記者会見のたびに発っしていたメッセージ、「リーマンショックが再来する」という予想が的中しそうな雲行きだ。米国のトランプ大統領が対中制裁6兆3000億円(600億ドル)の輸入制限を発動。これに反発して「中国は…

ベトナム被害者遺族が市民法廷、韓国政府が被告 虐殺被害者は推定9千人

4月に開催 虐殺被害者は9千人余り ベトナム戦争当時、韓国軍による民間人虐殺の惨状を糾明する市民法廷が開かれる。 ベトナム戦争時期の韓国軍による民間人虐殺真相究明のための市民平和法廷準備委員会(準備委)は、ソウル市中区のプレスセンターで記者会見…

タイに移住しよう 2018年版 バンコクの日本人 パナマ文書より現実感ある実録

農園購入で命を狙われた日本人パナマ文書より現実感ある犯罪実録 この人は富豪の日本人である。70才代の後半にさしかかった初老の男性。日本で病院を経営して2004年、66歳の時にそれらを売り払ってバンコクに住まい移した。主な滞在先はバンコクとチ…

タイに移住しよう 怒涛の2018年版 ドークカムタイの魔法の竜 連載2

2、SOI COWBOY わずか150mほどの小路に50店がひしめきあう、バンコクでもっとも勢いのある歓楽街に躍り出た。スクンビッド通りと平行している小路。ソイ21とソイ23を結ぶこの小道には50-60店がひしめき合う。最初からこれほど人気…

タイに移住しよう 怒涛の2018年版 新連載1 バンコク、ソイカーボーイ、テーメーカフェ、パタヤ、プーケット、チェンマイ、メーサイ

タイに移住しよう(怒涛の2018年版)バンコク、パタヤ、チェンマイ、ウドンタニー、チェンライ、メーサイ編コヨーテダンサーVS日本男子戦記 Lonely Planet では行けない世界へようこそ! ◇バンコク 援助喫茶テーメー、ソイカーボーイ、ナナプラザ 彼女たちの…

南北朝鮮対話の背後  中朝国境から見える景色  

厳冬期の北朝鮮では毎年、凍死や劣悪な暖房事情による一酸化炭素中毒死が後を絶たない。そればかりか、兵士による略奪事件を誘発している。自殺もその中にある。 酷寒対策のため、平壌などの一部の大都市を除き、北朝鮮のほとんどの家では、石炭や薪で火を起…

ベトナムの惨劇 韓国内でも人権派が報道 

証拠が出てきた 2000年6月27日、韓国・ソウルの『ハンギョレ新聞』本社が2000人を超える迷彩服姿のデモ隊に 包囲された。 社屋に侵入したデモ隊の一部は暴徒化し、同社幹部らを監禁、暴行を加え、 オフィスや地下駐車場の車を破壊した。 デモ隊は「大韓民国…

北朝鮮 外貨獲得と国の分断にサイバー部隊少なくても3000人規模

北朝鮮のハッカー集団のハッキング能力が世界的に不安を煽っている。2016年、バングラデシュ中央銀行を攻撃し、8100万ドル(約90億円)を窃取した。今年は、150カ国で企業や病院などを標的にデータ復旧と引き換えに金銭を要求する攻撃を実施、…

世界を揺るがしたAI暴走劇  史上空前の世界同時株安の真犯人

攻撃は経済から始まった AI(人口知能)によるサイバー空間での攻撃が、早くも2月に突然、世界を襲った。2月5-6日にかけて、株の大量売りを指示した犯人がなんと「AIのプログラム売買」だった。5日が月曜日だったことから世界同時株安は「多数の自殺者…

世界の富豪8人と下層36億人の資産が同額 社会を分断

ゲイツ氏が動きはじめた マイクロソフトの共同創始者のビル・ゲイツさんは世界に向けて、貧しいひとびとを救済しようと訴えはじめた。日本では新聞社のインタビューで東南アジアでの医療に日本の助成を期待すると述べた。そして、アメリカでは富豪にはもっと…

負の遺産を知らない中国の若者 ついに成人を迎える

サイバー空間が強大な支配力をもつようになった。アメリカ大統領選で、その実態が明らかになってきたが、フェイスブックでの偽ニュース報道、さらに中国では、国家による都合の悪い記事の削除により、天安門事件や、2000万人の餓死者や、チベットへの侵…

ライダイハンのための正義 ビンディン省での調査が重要 韓国内でも人権派立ち上がる

呉善花さんもベトナムでの現地調査の重要性を訴える 米軍支援の名目でベトナムに出兵した韓国軍は現地の民間人を虐殺した。その数は推計1万人から3万人との報告がある。また、強姦事件も多発し、韓国兵と現地女性の間で生まれた子供(ライダイハン)が多数い…

コインチェック580億円流出事件 NZに行き着く

朝日がスクープ 仮想通貨取引所の「コインチェック」が不正アクセスを受けて26万人の顧客から預かったNEM5億2630万XEM(ゼム=約580億円分)が流出した。 朝日新聞のスクープによると、一部はニュージーランドに拠点を置く仮想通貨交換所クリプトピアに流れた…

スカイリム1 少女の願い 「生きていたいの」 完成版

ゴビ砂漠を脱出した少女 ダルハンは冬を迎える。 これは実際にあった話8才の娘は母親に連れられて「このままではこの娘は死んでしまう。この娘だけでも人間らしい暮らしをさせてください」と、母親はNGOのシェルターに娘を預けた。 それから数ヶ月後、マン…

平昌オリンピック後 米朝開戦はあるのか?

北朝鮮短信 9日から韓国で開幕する平昌冬季オリンピック・パラリンピック後の米朝開戦の憶測が飛び交っている。 「北朝鮮は、'17年9月15日に『火星12』を発射した後、3カ月後、さらに性能アップさせた『火星15』を発射した。技術を向上させる時間稼ぎをし…

ビットコイン 世界に不安広がる 自殺防止ホットラインも

自殺防止ホットライン ビットコインなどの仮想通貨の価格がここ1カ月で半分になったのを受け、米ニュースサイト、レディットは、大損したユーザーのために自殺防止ホットラインを設置した。 レディットの仮想通貨フォーラムを利用する約50万人のユーザー向け…